コンセプト

コンセプト

シニアタレント・シニアモデルを志望の皆様へ
読んでいただきたいこと

弊社はシニアタレント・シニアモデルに特化したカリキュラムの養成システム及びマネージメント体制で「夢」を「現実」のものとすべく、弊社の持つすべてのノウハウを提供します。

シニアタレント・シニアモデルについて

シニアタレント・シニアモデルを目指す方々の動機は様々です。「テレビに出たい!」「雑誌に載りたい!」そして更に「テレビの中で演技がしたい」、「モデルとして表現したい」。その動機は「自己実現」ではないでしょうか?「自己実現の夢」と単なる「夢」弊社は大人の方々の「自己実現の夢」を「現実」のものにする集合体だと考えています。


「夢」を「現実」のものに

タレント・モデルは「人格を持った商品」である。語弊を恐れずに言えば、芸能界において「商品価値」を持たなければ「商品」になりえません。「商品価値」、それは「個性」とそれを支える「基本的能力」です。

芸能に不必要な個性はない

芸能とは、あらゆる人々のあらゆる行いを娯楽として表現するものです。したがって芸能には、あらゆる個性が必要とされます。しかし芸能界には「プロ」が必要であり「アマチュア」は必要ありません。「個性」、「基本的能力」に加え「職業意識」があるか?弊社はシニアタレント・シニアモデルを目指される方々において、その能力が「出演」に際して充分に発揮できうる養成が重要だと考えます。

タレントと「人生経験」

シニアタレント・シニアモデルがタレントを目指す若年層に対して絶対優位な点は「人生経験」と、それに裏打ちされた「個性」です。その「個性」を有為なものにするのが「芸能」です。

「オーディション」ではなく「面談」

弊社はいわゆる「オーディション」は行いません。応募資格は40歳以上の健康(必須条件)な男性、女性。「どうなりたいか?」「どうしたいか?」を伺います。面談で「能力」は測りません。「個性」を拝見します。

「出演」と「レッスン」について

原則として新人は現状に即したレッスンを受けていただきます。弊社に登録された方は「タレント」として登録されます。従って弊社が判断して出演可能な仕事は、登録直後にも発生する可能性があります。

従って「レッスンを卒業」→「出演」ではなく、「登録」→「出演」の場合も発生します。
レッスンにつきましては、シニアタレント養成に長期間携わり多くの新人を各メディアに輩出した弊社代表取締役であり俳優・演出家の上野淳が、養成主幹として「出演」を最前提としてのカリキュラムを展開します。さらに弊社の広範囲なネットワークより、俳優・歌手・監督・プロデューサー等の講師をカリキュラムに組み入れ、より深いレッスン内容を図ります。

シニアタレント・モデルプロジェクト始動 オーディション受付開始!

お問い合わせはお気軽に